ハウルの動く城

ハウルの動く城


家業の帽子屋さんの手伝いをして暮らしている女の子ソフィー。
ある日突然やってきた「荒地の魔女」の魔法で
よぼよぼのおばあちゃんに姿を変えられてしまいます。

こっそりと家を出たソフィー。一夜の宿を求めて辿り着いたのは、
「若い女性の心臓を喰う」という噂の魔法使いハウルの城でした。


続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年07月31日 19:16 | Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記

お久しぶりです。

Case Closed 1: Ghastly Beheadings, Bloody Murders, and Cold-Hearted Child Abductions (Case Closed (Graphic Novels))


みなさん元気にお過ごしでしょうか?

私は・・・夏バテなのか低気圧の影響なのか、
しばらく糸の切れた凧のように?ぼーっと過ごしておりました。


・・・といいながらも、本だけはしっかり読んでます。
といっても、しっかりしたものも読む気がせず、軽いお話が中心ですが^^;

今日は、その中から面白かったシリーズをいくつかご紹介しますね♪

続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年07月29日 15:40 | Comment(8) | TrackBack(0) | 雑記

紀伊國屋洋書バーゲン行ってきました

The Night Before Christmas ←今回の戦利品のひとつ。


またまた洋書バーゲンネタです。
東京近郊以外にお住まいの方、ごめんなさい m(_ _)m

続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年07月21日 18:30 | Comment(12) | TrackBack(0) | 雑記

The Boy Who Lost His Face

The Boy Who Lost His Face


Louis SacharのThe Boy Who Lost His Face、
BBC Radioで公開中です。※2時間のラジオドラマです。

http://www.bbc.co.uk/bbc7/bigtoe/books/

たぶん今週の土曜日までアクセスできると思うのですが、
自信がないので(すみません)、気になる方はお早めにどうぞ〜♪


※いつもたくさんコメントありがとうございます!
 昨日いただいたコメントのお返事は
 今夜させていただきます〜。すみませんm(_ _)m




☆ランキングに参加しています♪
 参考になりましたらぜひ応援クリックお願いします! →人気blogランキングへ


posted by とまと☆まま at 2006年07月20日 09:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

Holes

Holes (YL6.5/46940words)

ここは少年更正施設の Camp Green Lake。
昔は美しい湖が広がっていたらしいが、今は見渡す限りの砂漠。

毎日カンカンの日照りの中で「穴」を掘り続ける少年たち。
水も、食事も、シャワーや着替えすら制限された、過酷な生活。

無実の罪でCamp Green Lakeへ送られてきた少年Stanley。
それもこれも全部no-good-dirty-rotten-pig-stealing-great-great-granfatherのせい!!
Stanleyは、代々運に見放された不幸な家系に生まれてしまったのです。

己の不運を思いながらもあきらめ顔で状況に従うStanleyですが、
やがて肉体的にも精神的にも少しずつ変化が。。。


続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年07月19日 14:03 | Comment(6) | TrackBack(2) | 児童書(レベル5以上)

こんなの見つけました。

右脳速読 日英バイリンガル速習キット


すごく気になる〜〜〜ぅ。

「1日20分、パソコン画面をぼーっと眺めるだけ」だって。いいなぁ〜。

でも、このお値段はちょっと無理です。
宝くじでも当たったら、買ってみるのになぁ(笑)。

※「速く読めるようになりたい」はみんなの切実な願いなのね〜。
posted by とまと☆まま at 2006年07月18日 09:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記

Princess Diaries

The Princess Diaries (Princess Diaries) (YL6.5/58500words)

Miaはマンハッタンに住む冴えない高校生。
アーティストでシングルマザーの母と2人暮らし。

目下の悩みは、
 ・背が高いこと。
 ・足が大きいこと。
 ・胸が平らなこと。
 ・数学が大の苦手なこと。
 ・ボーイフレンドがいないこと。
 ・それどころか、生まれてこのかた一度もデートに誘われたことがないこと。
 ・そして、ママの最近のデートの相手がMiaの学校の先生だということ!!
  ※どうか、ママと先生の関係がクラスメイトにばれませんように・・・。


そんなMiaに、ある日突然新しい悩みが・・・。

なんと、Miaはあるヨーロッパの小国のプリンセスで、
いつの日か王位を継承しなければならないというのです!


こんなトンデモナイことが、平凡な自分の身の上に起こるなんて信じられない!
いつもダサいって馬鹿にされてるこの私が、まさかプリンセスだなんて、
もしみんなにばれたら・・・学校中の笑いものになっちゃうよ!!!どうしよう。

そのうえ、このままマンハッタンで高校生活を送らせてもらう交換条件として、
毎日放課後"Princess Lesson"を受けなければならないことになっちゃった。
数学の補習だってあるのに、さあ大変!!

続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年07月16日 23:48 | Comment(6) | TrackBack(2) | ペーパーバッグ入門

現在読書中。

The Princess Diaries (Princess Diaries)

Princess Diariesシリーズの第一巻。
たぶん、初の「英語でヤングアダルト」です。

普段は児童書(児童文学?)をメインに読んでいるので、
いかにも「今どきの若者の話し言葉〜」という雰囲気の文章が、新鮮で面白いです。

児童書では、物語の世界にど〜っぷりと浸ってしまうタチで、
あまり英語のことは気にしない(英語で読んでることを忘れてしまう?)のですが、
この本は、そこまで没頭してしまわないかわりに、いろんな表現が目につきます。

続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年07月15日 11:25 | Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記

So B. It

So B. It (レベル5くらい/41000words)


12才の少女、Heidi。
ママと2人、隣人のBernadetteさんに助けてもらいながら暮らしている。

Heidiは自分の誕生日を知らない。父親の存在も知らない。
アパートの廊下で、レインコートを着て裸足で立っているママと
毛布に包まれた生後1週間くらいの私を、Bernadetteさんが見つけてくれた。

ママが話せるのは23の言葉だけ。
その中に、ひとつだけ、意味のわからない言葉がある。
Soof。辞書を調べても載っていない・・・Soofって何?

続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年07月14日 12:48 | Comment(9) | TrackBack(1) | 児童書(レベル5以上)

Who Cloned the President?

Who Cloned the President? (Capital Mysteries) (YL3.2/6840words)

KCは小学4年生の女の子。
今週末の宿題は、大統領についてのレポートを仕上げること。

調べ物を終わらせ、テレビをつけたKCは、
左利きのはずの大統領が右手で署名をしていることに気づく。

そういえば、大統領の様子がいつもと違う。
もしかして、TVに映っているのは大統領のクローンではないかしら?
本物の大統領はどうしちゃったの?まさか誘拐されたのでは・・・?


続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年07月13日 12:40 | Comment(6) | TrackBack(0) | 児童書(レベル3)

最新刊が出ました♪

Nodame Cantabile 5 (Nodame Cantabile) Nodame Cantabile 6 (Nodame Cantabile)

Nodame Cantabileの5巻と6巻がAmazon.co.jpで発売になりました!

もともと7.25発売という表示になっていたのに・・・どうして?
って、予定より早くなる分には文句ありませんけどね(笑)。

続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年07月12日 22:58 | Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記

Happy Birthday, Moon

Happy Birthday, Moon (Moonbear) (YL1.5/430words)


おつきさまに誕生日プレゼントをあげようと思ったくまくん。
山の頂までやってきて、おつきさまに声をかけてみると、
さっそくおつきさまからのお返事が・・・。


続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年07月11日 22:45 | Comment(4) | TrackBack(1) | 絵本(レベル1)

丸善の洋書バーゲンに行ってきました!

いつもお世話になっている多読ブログさんの間では
東京国際ブックフェアの話題で盛り上がっていますが、
あまのじゃくの私は・・・丸善と有隣堂の洋書バーゲンに行ってきました!

 ↑ウソです。本当は今年こそブックフェアに行きたかったのですが、
 目黒で用事があったので・・・ビックサイトまではさすがに行けなかった(涙)。



続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年07月10日 16:58 | Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記

Tuck Everlasting

Tuck Everlasting: Includes an Interview With the Author : 25th (Sunburst Book) (YL4.5/28000words)

10年ぶりに息子に会いに行くという女性、Mae。
誰かを捜している様子の、謎の「黄色いスーツ」の男。
家族の過保護にうんざりし、家出を企てている10才の少女Winnie。

全く関係ないと思われる3つのストーリー。
それぞれが絡みあうとき、とても不思議な、
そして忘れられない出来事に発展します。。。

続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年07月10日 11:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 児童書(レベル4)

The Case of the Troublesome Turtle

The Case of the Troublesome Turtle (High-Rise Private Eyes, #4) (IRC2/YL1.8/1200words)

おもちゃ屋さんの風船が盗まれた。
いつも盗られるのは金曜日。
それも、緑と黄色の風船だけが盗まれる。

さて、犯人は誰?その目的は・・・?

続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年07月08日 12:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 児童書(レベル1)

Cloudy With a Chance of Meatballs

Cloudy With a Chance of Meatballs (YL1.5/1150words)


一見ごくありふれた町に見えるChewandswallow。
でも、実はこの町、普通の町と違うところがあります。
この町には食べものを扱うお店がないのです。

なぜなら・・・。


続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年07月07日 01:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本(レベル1)

トラックバックについて

いつも遊びに来てくださるみなさん、ありがとうござます。


突然ですが、トラックバックスパム対策&その他思うところがあり、
『言及リンクのないトラックバックを受付しない』設定に変更いたしました。


※それに伴い『トラックバック「(管理人が)承認後反映」』の設定を、
 即時反映することに戻しました。今後は、トラックバックをいただいても
 管理人が気づかないために数日間反映されない・・・ということはなくなります。



さて、「言及リンクのないトラックバック」って何だ?という方へ。
続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年07月06日 15:48 | Comment(12) | TrackBack(0) | 雑記

Marshmallow

Marshmallow (Clare Newberry Classics) (YL3.2/総語数2100語)

マンハッタンのある部屋に住む、ねこのオリバー。
生まれてから一度も外に出たことがなく、自分以外の動物を見たことがありません。

そんなオリバーのうちに、ある日生まれたてのうさぎの赤ちゃんがやってきます。
おそるおそる、遠巻きにうさぎの様子をうかがうオリバーですが・・・。



続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年07月06日 01:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本(レベル2)

二度あることは三度ある?

Missing May


投げました。
半年ほど前に購入して、これが3度目の挑戦でした。

続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年07月05日 00:30 | Comment(10) | TrackBack(0) | 雑記

The Secret Remedy Book

The Secret Remedy Book: A Story of Comfort and Love (My Great-Great-Grandmother's Secret Remedy Book) (総語数1090語)


The Secret Remedy Book is what you need when you're feeling lonely, homesick, worried, or a little of each. Its seven remedies are sure to inspire your mind and charm your heart.

ある夏休み、Lollyはひとりでおばさんのうちに1ヶ月お泊まりすることになりました。
ペットのうさぎや秘密の屋根裏部屋など、おばさんのうちには楽しみがいっぱい。
その日を心待ちにしていたLollyでしたが、いざ家族を乗せた車が行ってしまうと、
とたんに心細く悲しくなってしまいます。

ZepおばさんとLollyは、The Secret Remedy Bookに従って、
秘密の7つのレメディを実行してみることにしました。

さぁ7つのレメディには一体どんな秘密が隠されているのでしょうか・・・!?


続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年07月03日 23:42 | Comment(6) | TrackBack(1) | 絵本(レベル2)

くまのプーさん 80周年記念ボックス

くまのプーさん 80周年記念ボックス


ふふふ、買ってもらっちゃいました♪

以下の3本のDVDがセットになったお得なボックスセットです。
くまのプーさん / 完全保存版 くまのプーさん 完全保存版 2 ピグレット・ムービー くまのプーさん クリストファー・ロビンを探せ!




続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年07月02日 11:25 | Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記

Diary of a Worm

Diary of a Worm (YL0.7/総語数600語)


主人公はミミズくん。
これは彼の春から秋にかけての日記です。

土に住むミミズの坊やの視点で書かれた珍しい(!?)日記。


続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年07月01日 01:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本(レベル0)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。