有名コミックスを英語で楽しむ!?

予防接種の帰りに立ち寄った(・・・といってもわざわざ途中下車しましたが(笑))
本屋さんの洋書コーナーで、面白いものを見つけました。

逆輸入もののマンガ本です。

『ヒカルの碁』『ナルト』『名探偵コナン』などの、少年マンガがほとんどでしたが、
そのなかにぽつりと、篠原千絵さんの『天は赤い河のほとり』を発見!!

篠原千絵さんといえば、『闇のパープルアイ』とか『海の闇、月の影』とか、
中学生くらいの頃に夢中で読んだ覚えがあります!! 懐かし〜。

話のネタに1冊買ってみようかと思ったのですが、お値段を見てびっくり。
1冊1500円ですって!!!!!

ひゃーぁ!!日本語版ならブックオフで1〜15巻まで買えちゃいます。
1冊1500円だとすると・・・全巻揃えようと思うと一体いくらかかるんでしょう。
・・・ということで、マンガは断念。

読みたい児童書は山のようにあるから、まぁいっかぁ(笑)。

※ちなみに、先ほどアマゾンで調べてみたら、1冊1000円ちょっとでした。
 それでも充分高いですが・・・。書店で購入するのに比べれば2/3のお値段です。
 どんなタイトルがあるのか気になる方は・・・こちらからどうぞ♪


懐かしの少女マンガ(英語版)
 ☆天は赤い河のほとり
 ☆ぼくの地球を守って
 ☆BANANA FISH
 ☆BASARA

少年マンガはタイトルが充実しています。
 ☆ドラゴンボール
 ☆めぞん一刻
 ☆名探偵コナン

こんな最近の作品も翻訳されてるんですね〜。
 ☆のだめカンタービレ
posted by とまと☆まま at 2005年04月25日 00:00 | Comment(6) | TrackBack(1) | 雑記
この記事へのコメント
こんにちは。
こちらにもおじゃまさせていただきました。
私はおととしの10月に英語の多読をはじめて、
やっと90万語です・・・。
ちょうのろのろペースなのですが、
どうぞよろしくお願いします。
こちらも足を運ばせていただきます〜。
Posted by あき@みらくる at 2005年04月28日 11:39
こんにちは、とまと☆ままさん!
えぇ!漫画があるのも驚きましたが値段
にも驚きました!それにしても色々な種類
がありますね。私は・・・児童書中心で(笑)
随分前のことですがサザエさんの英語訳の
本を買いました。やっぱり高かったので3
冊で終了しました^−^;
Posted by at 2005年04月28日 18:14
こんにちは。
私は、漫画のブッダ(手塚治虫)の英語版を1冊だけ持っています(渋い‥)。
見慣れない文型とか、口語とか、思いっきり省略した文章などが、読みにくいなぁというのが、当時の感想でした。
またいつか挑戦してみたいですね。

『天は赤い河のほとり』は、私もまだ日本語でも読んでいませんが、すっごく面白いと、すすめられています。実家に全巻あるそうなので、今度借りてこよっ。
Posted by gontty at 2005年04月28日 20:40
あき@みらくるさん、こんにちは。
ご訪問&コメントありがとうございます♪
のろのろペースだなんてとんでもない。
もうすぐ100万語!!の大先輩ですね。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
Posted by とまと☆まま at 2005年04月29日 07:55
雫さん、こんにちは。
そうなんです、このお値段にはショックです・・・。
サザエさんも英語版があるんですね!!
あのメンバーが英語でしゃべる・・・すんごい違和感ですね(笑)。
Posted by とまと☆まま at 2005年04月29日 08:06
ゴンティさん、こんにちは。
手塚治虫のブッダですか!!渋いですね〜!!
私は日本語版を持ってますが・・・確かに英語だと難しそう。
きっと訳す人も苦労したんでしょうねぇ(笑)。

英語版コミックスは、タイトルからして苦心の跡が見受けられます。
(もちろんそのままのものも多いですが・・・)
きっと中身も、日本語版と両方読むと(別の意味で)かなり面白いでしょうね。

『天は赤い河のほとり』いいなぁ。
私も久しぶりに日本語で何か読んでみようかなぁ。
かなり読んでないので・・・読書スピード落ちてたりして(笑)。
Posted by とまと☆まま at 2005年04月29日 08:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/3166237


Excerpt: 海の闇、月の影『海の闇、月の影』は週刊少女コミックで連載されていた篠原千絵の漫画作品またはそれを原作としたOVA作品。コミックスは全18巻(文庫版全11巻)、イメージアルバム、イラスト集も発売された。..
Weblog: このマンガが読みたい!
Tracked: 2007-09-29 18:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。