2週間で英語の読解スピードが3倍になる本

2週間で英語の読解スピードが3倍になる本


普段あまりこういうハウツー本って手に取らないのですが、
この本は、以前本屋で立ち読みしてからずーーーっと気になっていたのです。

読書スピードの問題は、
多読にはまってからずっと抱えてきた問題の一つでした。
※もうひとつの問題は、いわずもがなの・・・コストの問題です^^;;;

私は日本語の読書スピードは比較的早い方だと思います。
が、英語の方はなかなか読むスピードが早くならず歯がゆい思いをしていました。

英語がもっと速く読めるようになったら、
もっともっとたくさんの本が読めるのに〜!!!





さてこの「2週間で英語の読解スピードが3倍になる本」ですが、
立ち読みした前書き部分のデータが非常に興味深かったことと、
エクササイズとして掲載されている英文がなかなかおもしろかったことが
購入の決め手となりました。

(でも、もしかして、一番の決め手は、大型書店3軒ハシゴしたのに
 本命だった『英語耳ドリル』が見つからなかったことかも〜〜〜。
 あ、『英語耳ドリル』の話はpaoさんのブログへどうぞ〜♪)



読むスピードが速ければ速いほど内容の理解度はアップするという
非常に興味深いデータが掲載されていました。←データの出所は不明。
その解説を読むと、確かに納得がいく内容です。うんうん。

ちなみに、アメリカ人の平均は一分間に200〜250語、
ケネディ大統領は一分間に1200語だとか!スゴイ!!!
日本人の平均は、英文科の学生が一分間140語、
そうでない学生で61語なのだそうです。

この本では、一分間200〜400語を目標とするとのことですので、
私は思いきって

一分間に400語!!!」を目標にしたいと思います。

う〜ん、夢のような数字だ・・・。
でも1600円の投資でホントに実現すれば、スゴイですよね。


※ちなみに、私の英語の読解スピードですが、
 100万語通過以前のデータで(最近は全く計測していませんでした^^;;;)
 GRだと200words/分、児童書だと150words/分 くらいでした。










せっかく大枚はたいて?買ったので(児童書が2冊は買える値段です!!!)
三日坊主で終わらないよう、トレーニングの成果をブログで公開しようと考えています

どのような結果になるのか全く予想がつかないので、本人もドキドキです。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


というわけで、さっそく一日目。

【1.現在の読解スピードを測定する】
 ワード数 528語
 所要時間 4分12秒
 分  速 125.7語

 う〜ん、1分125語かぁ。意外と遅かったのね。。。
 これでこそ頑張り甲斐があるというものです(負け惜しみ???)


【2.読解速度を遅くしている癖を知り、直す】
 ワード数 362語
 所要時間 2分23秒
 分  速 150.8語

 ここにあげられている癖は私には(たぶん)当てはまりませんでした。
 ということで、何もやってないはずなんだけど、スピードはぐんとアップ?
 わざと易しい英文を載せたんじゃないかと疑ってしまいたくなりますね〜。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



というわけで、みなさん、
私の「読書スピードアップ計画」を
どうぞあたたかく見守っていてください。
・・・そして、もし3日坊主になっちゃいそうだったら
どうか思いっきりハッパをかけてやってくださいね〜(爆)。


posted by とまと☆まま at 2007年07月05日 23:14 | Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
とまと☆ままさん、すごい挑戦ですね^^
1分間に400語だなんて幻です(@@)
私はどんなにスピードアップしても読んでも分速180語くらいかなぁ。。。
でも、実際はじっくりゆっくり読むのが好きなので、分速130語くらいがぴったりみたいです。
(あんまり最近ははかったことはないんですけどね;;)

結果楽しみにしています〜♪
Posted by りあ at 2007年07月06日 21:23
>りあさん
1分400語、どうなんでしょうね〜?
ほんとに達成できるのかどうか、自分でも半信半疑(半分も信じてないかも?)です。
とりあえず、私もどんな結果になるか楽しみにしています(笑)。

私も、小説はじっくり読む方が好きかなぁ〜。
取説やビジネス文書だと速読しがいがありますが、
小説を読むのにどこまでスピードアップできるか
(それでどこまで楽しめるのか)というのはまた考えどころですね。
・・・あ、でも、PBの前半部分の退屈な状況説明とか猛スピードで飛ばし読みできると便利かも(笑)。
Posted by とまと☆まま at 2007年07月07日 00:51
とまと☆ままさん、こんにちは。ぴくりんと申します。

僕もとまと☆ままさんと同じような動機で英語の速読にチャレンジしようと思い、「分速1,000words」などという無謀なタイトルの本に書かれているトレーニングをやってみましたが、みごとに挫折しました(笑)。

僕の現在の読書速度は150語/分程度ですが、とまと☆ままさんの試みが成功したら、ぜひ参考にさせて頂こうと思っています。

それでは、続報待ってまーす。
Posted by ぴくりん at 2007年07月14日 23:10
>ぴくりんさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
速読、ぴくりんさんも挑戦されたんですね!
やっぱりダメでしたか・・・・う〜ん。
私も、テキスト半分にして早くも挫折してしまいそうです。。。
ビジネス文書や論文ならともかく、小説は速読に向かないのかなぁ・・・というようなきがしないでもなかったりして(と、ちょっぴり言い訳:笑)

ハリポタ最終巻を読み終わったらまた再開しようと思ってるので、
ぜひまたお時間ある時に覗きに来てくださいね!
Posted by とまと☆まま at 2007年07月16日 22:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/46861798
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。