1000万語通過報告

Eragon (Inheritance)

7月15日にEragon(オーディオブック)で
多読&多聴(合計)1000万語通過しました。

多読を始めて約2年3ヶ月です。
読んだり聴いたりした冊数はのべ約2200冊、
もうすぐ6冊目の「読書記録手帳」が終了になります。

我ながら、たくさん読んだなぁ〜。




最近ではレベル6〜7も自由に読めるようになりましたが、
いまだにレベル0〜2あたりの絵本や児童書もたくさん読んでます。

大の英語アレルギーだった私が、
こんなに楽しく多読を続けられたのも、
英語で読書の楽しみを知ることができたのも、
このたくさんのやさしい本たちのおかげだと思っています。

「やさしい本をたくさん読む」ことを教えてくれた
SSS多読との出逢いに心から感謝感謝です!!!


そして、すっかり更新が滞っているこのブログに
愛想を尽かさず遊びに来てくださるみなさん、
いつも励ましのコメントをくださるみなさん、
ほんとうにありがとうございます。

ここまで続いたのはほんとうにみなさんのおかげです。
これからもどうぞよろしくお願いします。






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

さて、ひそかに楽しみにしていた1000万語通過ですが、
いざとなると改めて報告するようなことがない???

・・・思ってたよりあっけなかったかなぁ、というのが感想です。
多読を始めた頃は、100万語なんてはるか彼方の夢のような数字に思えたし、
300万語とか500万語とかいう人は雲の上の憧れの人たち、
私なんてとうてい足元にも及ばないすごい人たちだと思っていました^^;;;

でも残念ながら、自分で実際に1000万語通過してみると、
特筆するような変化もないし、英語ぺらぺらになったわけでもないし、
ただ好きな本を楽しく読んでいるうちにここまできちゃったという感じです。

これを読んでくださってる方の中にはきっと
1000万語と聞いて「すごい!」「私とは世界が違う!」と思われる人も
いらっしゃると思いますが、決してそういうことはないんですよ。

これまで何度もブログに書いていますが、私は英語が大嫌いだったし、
"Frog and Toad"を読んで「英語の本が1冊読めた!!!」と大喜びするレベルでした。

たまたまみなさんよりちょっと早く多読を始めただけ、
おもしろいと思える本にたくさん出会うことができて、
ちょっといいペースで読み進めることができただけだと思っています。

楽しんで続けることさえできれば
100万語も300万語も1000万語だって手の届くところにあるし、
いつか必ずハリポタだってPBだって気楽に楽しめるようになります。

これからも、みなさんも一緒に楽しんでいきましょうね!!!





・・・・・・。
あ、でも、これで1000万語報告をおしまいにしてしまったら、
100万語目指して頑張ってる方やこれから多読を始めようと考えている方に
「え〜!結局多読なんてたいした効果ないんじゃん!」とガッカリされちゃうかな。

ということで、ちょっとだけ、
最近「私ってスゴイ???成長してる???」と思った出来事を書きたいと思います。




◆聴くこと

多読多聴マガジンVol3についていたTOEIC模擬問題。
なんとなく解いてみたら、リスニングは余裕の満点。
リーディングは数問迷ったものの直感で答えて1問間違いでした。

うわ、TOEICってこんなに簡単なんだ! ←たぶん、大きな誤解^^
と天狗になった私は、アルクHPのレベル診断(リスニング編)をやってみました。

嬉しいことに、こちらも全問正解!!!
かなりゆっくりに聞こえ「こんな簡単でいいの〜?」とビックリしました。

・・・多読を始める前の私にはきっと1/3も聞きとれなかったと思います。
学生時代は、NYとかBushとか固有名詞しか聞きとれないくらいヒドかったので。
ちなみに『家出のドリッピー』は十数年前、ドリッピーが家出する前に挫折しました。

2年ちょっとの多読多聴だけでここまで聞きとれるようになったことに
ビックリしたし、とても嬉しかったです。

※同じアルクのレベル診断の単語編とイディオム編は
 それぞれ正答率70%くらいでした(判定は「中級」) 残念!!!
 おそらく原因は、児童書や絵本ばかり読んでるからじゃないかと。←負け惜しみ^^



◆書くこと

先日、たまたま(ヌキウチで^^;)簡単ですが英語で文章を書くことになりました。

以前の私なら間違いなく凍り付いていたはずですが・・・
不思議なくらいふわふわっと、頭の中に文章が沸いてきました。

ほんとに、不思議なくらい、ふわふわふわ〜すらすらすら〜って感じ。
もちろんほんの数行程度だし、たいした内容は書いてないのですが、
英語が頭にすっと思い浮かんだことが嬉しかったです。

ちなみに、書いた内容は子どもの作文でももうちょっとましかも・・・というくらい
簡単な単語の組み合わせ(それこそ、レベル0とかレベル1の絵本に出てくるような)。
あまりに簡単な子どもっぽい文章で、人に見られるのは恥ずかいくらいだったのですが、
意外にも英語ネイティブ(イギリス出身)の方にお褒めの言葉までいただいてしまい、恥ずかしいやら嬉しいやら嬉しいやら・・・(笑)。

酒井先生の講演で伺った「樽」の話を思い出し、
きっとこれまで読んできた英語が
私の体の中にたくさん溜まってきているんだなぁ〜と思いました。



◆話すこと

残念ながら、英語を話す機会はほとんどないのですが、
多読を始めた頃から、子どもにも絵本の読み聞かせをしています。

始めた頃は、舌が回らずつっかえつっかえ読んでいる感じだったのですが、
最近では、かなりスムーズに読めるようになってきたと感じています。

たまに「お?今ここ、ちょっと英語できる人っぽかった???」な〜んて
自分で自分を褒めてみたり・・・。あくまで自分の評価なのであてになりませんが、
なんとなく、自然と英語っぽい音がでるようになってきたような気がしています。

※ちなみに、シャドーイングは現在トータル8時間。
 2月にシャドーイング指導会に参加してモチベーションアップしたはずなのですが・・・
 なかなか続きません。でも、以前は頬が疲れて10分も続けられなかったのが、
 最近では調子がいいと60分くらい続けられるようになりました!

(あ、ということは、この英語っぽい発音は、
 多読多聴ではなくシャドーイングの成果???)





以上、最近嬉しかったことのご報告でした。

・・・ん?実際に書いてみると、たいしたことなかったですね。
やっぱり「その程度???」ってガッカリされちゃったかも(笑)。






posted by とまと☆まま at 2007年07月25日 02:09 | Comment(22) | TrackBack(0) | 多読経過報告
この記事へのコメント
とまと☆ままさん、1000万語通過おめでとうございます!!!!

とまと☆ままさんは、特筆することはないと書かれてますが、私にとっては十分雲の上の存在ですよぉ!!!
ハリポタが耳だけで理解できるとか、YL6〜YL7のPBが気楽に読めるというのは、それだけでもハリポタが四苦八苦、MTHがなんとか聴き取れるレベルの私からしたら、あこがれの存在です♪

私がSSSの掲示板に書き込みしたとき、どなたかがおっしゃられてたんですが、「英語力」というのは、語数をいくら重ねても自分でついたという自覚がないものなんだ・・・とおっしゃられていました。その方もたしか1000万語近かった記憶があったんですが・・・。
もしかして、自分で「英語力がついた!」と思った時点で、自分の向上はとまってしまうのかもですね。
「まだまだかな〜」「もっとできそうなのに〜」なんて思って後ろを振り返ってみたら、結構できるようになっている、そんなものかもですね。

とにもかくにも1000万語読んだということ自体がすごいですよぉ!!!
私ももうすぐ折り返し地点。
私は、1000万語は数年先になると思いますが、とまと☆ままさんのようになれたらなーと思いつつ、楽しんで多読多聴を続けていけたらいいなと思います^^

これからも、いろんな楽しい本紹介してくださいね♪
本当におめでとうございます!!!!!
Posted by りあ at 2007年07月25日 07:07
とまと☆ままさん、
おめでとうーーーーー!!!

2年3ヶ月で1000万語、2200冊!
それだけでもすごいのに
聞いたり書けたり発音が綺麗になったり
これが1000万語の多読&多聴の結果なんですね。

でもね、でもね、
私はこれって
とまと☆ままさんの集中力のすごさなんだと思うよ〜^^
小さなお子さんがいるにもかかわらず、
隙間時間でたった2年3ヶ月で
これだけのものを読むって
ほんとにほんとにすごいことだと思います!!

とまと☆ままさんのことは
これまでも尊敬してたけど、
今回の報告を読んでますます
惚れてしまいました(きゃっ、告白しちゃったわ(笑))

私もとまと☆ままさんの目指してがんばるぞ!!

これからも色々教えてくださいね(*^_^*)

Happy Reading♪
Posted by すいかちゃん at 2007年07月25日 07:55
おめでとうございます〜!!!!!
もうなんだか、なんと言っていいのやらわかりません(笑)
本当にすごいです。随分謙遜していらっしゃいますが、2年3ヶ月で1000万語なんて、誰にでもできることではないですよ!(多分私のほうが早く多読をはじめましたから。ブランクありまくりですから・・・!まだ300万語いってませんから!)

私は未だにシャドーイングが良くわからなくて、できないんです。LR(だっけ?)も出来ないです。朗読に合わせると理解できません!(涙涙涙)

はぁ〜。とまと☆ままさん、憧れちゃいます。

1000万語報告を読んでいたら、なんだかモチベーションが上がってきました!
私はきっとのんびりペースになると思いますけど、いつか、とまと☆ままさんみたいになりたいです。
(その時は又、とまと☆ままさんは、すごい所におられるんでしょうね!)

これからもブログ楽しみにしてます!
Posted by くまこ at 2007年07月25日 20:41
とまと☆ままさん、こんばんは!
そしてこちらの記事でもおめでとうございますー♪
すごいです、1000万語!!2年半で1000万語かあ・・・。
私もあと2ヶ月で多読2年ですが、まだ300万語もいきません(笑)
多読って語数で競うものじゃないけれど、それでも1000万語という数字には平伏しちゃいます♪
皆さんがおっしゃっているように私も1000万語を目指して頑張ります!
そして、そのときにはとまと☆ままさんのようにさらっと報告できたら良いなあvvv

シャドーイングも多聴もやっぱり続けていくことが大きな力になるんですねー。
よーし!
今日も聞くぞー^^

とまと☆ままさん、おめでとうございます。
これからもHappy Readingー!
Posted by マリコ at 2007年07月26日 00:46
おめでとうございます!!

素晴らしいご報告だと思います!

「好き」という気持ちが
凄いことを達成するんですね!!!

私もとまと☆ままさん目指してがんばります^^。

もっと、ますます、Happy Reading!!
Posted by yukino at 2007年07月26日 10:12
とまと☆ままさん、1000万語通過おめでとうございます!
たはは、ケタが違うぞ〜(^▽^;

語数も1000万語に要した期間も十分尊敬しちゃいますが、でもやっぱり1番いいのは苦手なものが大好き!になれちゃったことですよね。あと、読まれた冊数。これだけの積み重ねがあったからこそ、アウトプットもスムーズになったんですよ。とっても「大したこと」だと思います(^^)

私だって、私だって、夏に向けてボディーは「樽」化しているのに!!(爆)
Posted by ちゃか at 2007年07月26日 22:54
とまと☆ままさん、1,000万語通過おめでとうございます(*´∇`*)
いつもとまと☆ままさんのあとをえっちらと歩いているので、色々な出来事に頷くことも多く、励まされています。
水曜日も字幕なしでハリポタの映画を最後まで楽しんだばかりで、多読を始めなかったら絶対に聞き取れてないだろうなぁと思いました。
これからも素敵な記事をお待ちしております。
まずはハリポタ偏頭痛を治してくださいねー!
Posted by at 2007年07月27日 02:20
1000万語達成おめでとう!!
1000万語もたしかにすごいけど、
2200冊ってすごい数ですよね!
いつでも、とまと☆ままブッククラブが
オープンできちゃいそう。
これからも、楽しく続けていきましょうね!

ところで、アルクのリスニング診断、
わたしも全問正解でした〜♪
わたしも、ずいぶん簡単だなあ。。。
って思いながらやってました。







Posted by MIKI at 2007年07月28日 20:39
みなさん、お祝いのコメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまってすみませんでした。


>りあさん
私も2年前はMTHに四苦八苦してました〜。
(Magic Tree Houseがタイムスリップする前に私の意識が飛んでました^^)
そう考えると、今の状態は信じられないほどの進歩ですよね!

> 「英語力がついた!」と思った時点で、自分の向上はとまってしまうのかも
そうですね、英語に限らずまさにその通りだと思います。
「もっと、もっと」と思うことができるうちが華なのかも。
私はとりあえず、「もっと速く読みたい」かな〜^^

りあさんも、もうすぐ500万語なんですね!
これからも一緒に楽しんでいきましょうね♪

Posted by とまと☆まま at 2007年07月30日 01:12
>すいかちゃん
ありがとーーーーー。

私もすいかちゃんLOVE☆です。
「そうしそうあい」ですね(きゃっ)。
すいかちゃん親子は我が家のアコガレなのよ。
こちらこそ、これからもいろいろ教えてくださいね!

※発音は・・・あくまで自己評価なので、マユツバものです^^
 明らかに息子の方が英語っぽいんですよねぇ・・・悔しい(><)
Posted by とまと☆まま at 2007年07月30日 01:35
>くまこさん
ありがとうございます〜!
わわ、モチベーションあがりましたか?
こんな報告でもちょっとはお役に立てたみたいで嬉しいです。

シャドーイング、よくわかんないですよね。。。
私も、指導会に出るまで「ホントにこんなでいいのかな?」と不安でした。
一度でも誰かに聞いてもらえる機会があるといいんですけどね。

LRも人によって合う合わないがあるみたいなので、気にしない気にしない!
きっと楽しいことだけ続けていれば大丈夫ですよ〜♪

読むのは早いですけどちくちくは全くスローペースな私です。
半年前に型紙だけとった枕カバー、まだ布のまま部屋の片隅に・・・!
なので、次々作品(それも難しそうなお洋服ばかり!!!)を
仕上げてらっしゃるくまこさん、尊敬です!
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いしますね〜。

Posted by とまと☆まま at 2007年07月30日 01:46
>マリコさん、
こんばんは!
ありがとうございます♪

マリコさんももうすぐ2年なんですね〜。
ということは、ほぼ同期ですね!嬉しいな。

シャドーイングの効果はまだよくわかりませんが、
多聴はかなり効果があると思いますよ!
私の場合もとのレベルがひどかったから^^というのもあるのですが、
2年前に比べると画期的(!?)に進歩していると思います。
本を読むのよりも手軽に(ながら、で)できるというのもいいですよね。

よーし、私も聞くぞー。
マリコさんも、Happy Reading!!!
Posted by とまと☆まま at 2007年07月30日 01:53
>yukinoさん
ありがとうございます!

ほんとうですね。
好き、楽しい、だけで
ここまできちゃったんですね。
そう考えると、すごいなぁ〜。

yukinoさんもHappy Reading!!!

Posted by とまと☆まま at 2007年07月30日 02:05
>ちゃかさん
ありがとうございますー。
ふふふ、また一桁あがっちゃいました^^

せっかく好きになった英語ですが、いつ使う機会があるんだか(笑)。
いつか海外旅行に行く日を夢見てたっぷりため込んでおこうと思います。
(英語を?それとも軍資金を???)


> 私だって、私だって、夏に向けてボディーは「樽」化しているのに!!(爆)
うぅ、う・・・。
私も夏に向けてビリー入隊中しました。
が、やせる頃には夏が終わってそう(爆)。
Posted by とまと☆まま at 2007年07月30日 02:09
とまと☆ままさん1000万語通過改めておめでとうございま〜すv(o^▽^o)v
え〜!リスニングが満点!?
お願いです、今度一緒に海外旅行行ってください(笑)
とまと☆ままさんの多読多聴ってとてもバランスが
良いですよね。
本当に子供が言葉を覚えるように英語が身についている感じがします。
1000万語を楽しんで続けてこられた素敵な成果ですね♪
多読を続けてこんなにバッチリと英語と仲良しに
なった方が側にいると(あ、勝手にソバに居ると思ってます)
勇気づけられますよ。
これからもたくさんお話聞かせてくださいね☆
いつまでもHappy Reading♪
Posted by pao at 2007年07月30日 05:34
>雫さん
ありがとうございます。
ハリポタ頭痛、ようやく治りましたー。
もう若くないんだよなぁ〜としみじみ(笑)。

> 水曜日も字幕なしでハリポタの映画を最後まで楽しんだばかりで、
お!私も週末に『炎のゴブレット』を観たところです!
公開中の『不死鳥』も、楽しみですよね。早くDVDにならないかなぁ〜♪
字幕は字幕でうまいこと意訳してるなぁ〜とは思いますが、
やはりもとのセリフをそのまま楽しめるっていうのは嬉しいですよね^^
私、昔はセリフなんて聴かずに字幕だけ読んでたんですよ〜。ウソみたい。


雫さんとはずっと同じようなペースで歩んでますね!
気分的には私が雫さんの後ろをついていってる感じなのですが^^;;;
これからもどうぞよろしくお願いします!
Posted by とまと☆まま at 2007年07月30日 22:50
>MIKIさん
ありがとう!
2200冊は再読もカウントしてますよ〜。

ブッククラブとまではいかなくても
いつか自宅の片隅で洋書カフェとかやりたいなぁ〜。
(あ、でも、その頃には本が茶色くなっちゃってるかも^^;;;)

リスニング診断、驚くほど簡単でしたよね!
でもTOEIC700点台の友人は、苦戦したみたいです。
(何問間違えたのかは教えてくれなかった^^;;;)
なので、やはり「簡単」と思えたのは
多読多聴の成果なんだと思います。嬉しいね!
Posted by とまと☆まま at 2007年07月30日 22:57
>paoさん
わ、paoさん、おかえりなさーい!

> お願いです、今度一緒に海外旅行行ってください(笑)
わ、それはいいね〜♪
いつの日か子どもたちの手が離れたら、
みんなで一緒に海外旅行行きましょう!
絶版本を探して古本屋巡りとか、楽しそ〜♪

んでも、私、全くしゃべれないのよね。。。
ン年前ドイツで「ガス抜き(の水)ちょうだい」といって
しっかり炭酸水渡されちゃった(飲んで気づいた^^)苦い思い出が・・・。

というわけで、話を聞くのは私の係で、
しゃべるのはpaoさんの役ということで、よろしくー(爆)

Posted by とまと☆まま at 2007年07月30日 23:06
とまと☆まま様

初めまして。いずみと申します。
いつも楽しくブログを拝見させて頂いておりましたが、いつも見ているだけでご挨拶が遅れてしまいましてスミマセン。
毎回色々な本の感想が載ってて多読の参考にさせて頂いております。併せて色々なオーディオブックの紹介もされていてホントすっごく参考になり助かっております。
で、私も遅ればせながらipodデビューをしようかなと思っているのですが、(ちなみに私の多読は1年半で約250万語・・・うう、遅すぎて涙・・・です。とまと☆ままさんみたいにもっとたくさん読めればなぁ。と溜め息の毎日です。そんなこともありちょっと多聴もやってみようかな。と思った次第です)そこでひとつお聞きしたいこともありましてレスさせて頂きました。前におっしゃっていた「多聴と私」はアップされないのでしょうか?もしくは私が見落としてしまったのでしょうか?
いったいどこから始めればよいのかさっぱりなので「多聴と私」のアップと共にアドバイス頂けたら大変ありがたいです。
何卒よろしくお願い致します!
Posted by いずみ at 2007年07月31日 11:31
>いずみさん
はじめまして。
コメントありがとうございます!
一年半で250万語、ちっとも遅くないですよ〜!!!

> 「多聴と私」はアップされないのでしょうか?
ひゃ〜ぁ。すみませんっっっ。
いろいろ盛り込もうとしすぎてしまって
なかなかうまく記事をまとめられずにいる間に
どんどん時間が経ってしまって・・・。←言い訳です^^
あちこちから「早くしろ!」とお叱りの声をいただいているので
とりあえず第一弾(入門編?)をお盆明け目処にアップしたいと思います。
すみませんが、もうしばらく待ってくださいね〜。

とりあえずのアドバイスですが(今どのくらいのレベルを読まれているかにもよりますが)、
まずはメインで読んでいるレベルより2〜3ほど下のレベルのものから始められるといいと思います。
聴いていて眠くならないものを選ぶのがポイントかな(眠くなるというのは、
ついていけていないor面白くないということなので、多読と同じで投げる勇気が必要です^^)
あとは読んだことのある本(好きな本、繰り返し読んで楽しい本)の朗読を選ぶと楽かと思います。
※初めてのオーディオブックのイチオシは"Frog and Toad Collection"です。
古い記事で恐縮ですが、よろしければ参考になさってください。http://happy1reading.seesaa.net/article/4349144.html

人によって合う合わないがあるようなのですが、
私は最初はLR(本を読みながら朗読を聴く)することで英語の音に慣れていきました。
※かなりゆっくりの素材でも、音をだけでは理解できなかったからです。
声の好みなどもあるので、まずはいろいろiTunesやAudibleで試聴してみてくださいね。
Posted by とまと☆まま at 2007年08月02日 00:45
とまと☆まま様

こんにちわ。いずみです。
アドバイスの程ありがとうございます!

ってか私この間レスをしてから気づきまして
「とまと☆まま様1000万語おめでとうございます!」と書くのを忘れておりました。スミマセン〜!そんな私にアドバイス頂きありがとうございました!

今読んでいるのがだいたいレベル4あたりなので(なかなかレベル4よりうえにいけなっくて、ちょっと足踏み状態が続いております)1〜2位が良いのですね。さっそく挑戦してみます!

それと「多聴と私」のアップ楽しみにしておりますね〜。それでは失礼致します。
Posted by いずみ at 2007年08月03日 10:50
とまと☆ままさん、1000万語通過おめでとうございます!!!!

私も多読をはじめてからもう何年もたつのに、
170万語。
PBも難しい英語の本も全然読めるようにならず、
ずっとずっと壁を乗り越えられずにいます。
すごいなあ。とまと☆ままさんのようになりたいです。
多読の限界を感じたりしていますが、
のんびり続けていこうと思いました。
これからも楽しい本を紹介してくださいね。
Posted by あき@みらくる at 2007年10月13日 06:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。