A Friend for Dragon

次の更新は1ヶ月後(ハリポタ最終巻)か・・・?
な〜んて書いたのはつい数日前のことなのですが
これはぜひぜひ紹介したい!!!という本に出会ってしまいました☆




A Friend for Dragon: Dragon's First Tale (The Dragon Tales)
(YL0.8/935words)

一人暮らしのドラゴンくん。
お友だちが欲しいのですが、誰にも相手にしてもらえません。

そこへ突然、目の前のリンゴが話しかけてきて・・・!
続きを読む
posted by とまと☆まま at 2007年06月24日 02:24 | Comment(6) | TrackBack(0) | 児童書(レベル0)

the Snowman

Raymond Briggs' the Snowman (Step Into Reading. Early Books) (YL0.5/総語数130語)


私の記念すべき1冊目。
SSS多読を知って、初めて購入した洋書(!?)です。

久しぶりに取り出して読んでみました。
なんだか新鮮な気分です。

当時とは違った味わいがあって、それがまたいいのです。
続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年06月16日 23:57 | Comment(4) | TrackBack(0) | 児童書(レベル0)

Plenty of Penguins

Plenty of Penguins (Hello Reader Science Level 1) (Yl0.4/総語数220語)

たくさんのペンギンたちがでてきます。
リズムがよいので音読するのも楽しいです。

いろんな種類のペンギンが出てくるのですが、
パンク頭のペンギンには思わず笑ってしまいます。。
(Rockhopper penguinっていうんですって!冗談みたいな名前でしょ!)


続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年06月15日 01:09 | Comment(6) | TrackBack(0) | 児童書(レベル0)

Day at the Fair

Day at the Fair (Classic Raggedy Ann & Andy (Paperback)) (RTR1/YL0.8/総語数700語) 

明日はお祭り。Marcellaちゃんはとても楽しみにしています。
でも、人形たちはお祭りに連れて行ってもらうことが出来ません。

そこで人形たちは、自分たちだけでお祭りをしよう・・・と考えて。。。

続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年06月01日 01:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 児童書(レベル0)

Fox in Love

Fox in Love (Puffin Easy to Read Level 3) (YL2.5/総語数920語)


月曜日はMillieちゃんとデート。
"2 for 50¢(セント)"のインスタント写真を撮って、
"One for you and one for me,"なんて言ってる(色男!?)Foxくん。

でも、火曜日のお相手はRoseちゃん。
"I'll keep mine always,"って・・・えぇ〜〜???


そして水曜日はLolaちゃんと・・・。

続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年05月28日 00:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | 児童書(レベル0)

ぶちっっっっっ

Thomas' Snowsuit (Munsch for Kids Series)


こんばんは。とまと☆ままです。
金曜日の夜、とてもとてもとても悲しい事件が起きました。


お休み前のメールチェック・・・と思ってPCを立ち上げたところ、
とつぜん「ぶちっっっ」と音がして、画面が真っ暗になったのです。



続きを読む
posted by とまと☆まま at 2005年10月23日 23:44 | Comment(7) | TrackBack(0) | 児童書(レベル0)

The Bookstore Ghost

The Bookstore Ghost (Easy-to-Read, Puffin)(YL0.7/510words)


おばけの本とチーズとネコが大好きなブラウンさん。

本屋さんを始めることにしました。
おばけの本だけをおいている本屋さんです。

チーズ好きの愛猫と一緒に朝ご飯(もちろんチーズ♪)を食べ、
2人で仲良く店番をします。

が、その店にはネズミも住みついていて、
ネズミの姿を見たお客さんはみんな逃げてしまい、
お店はガラガラ。このままでは店をたたまなければなりません。
さてさて・・・。
続きを読む
posted by とまと☆まま at 2005年09月11日 14:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 児童書(レベル0)

Magic Tree House を読みました

Night of the Ninjas (Magic Tree House) Afternoon on the Amazon (Magic Tree House) Sunset of the Sabertooth (Magic Tree House) Midnight on the Moon (Magic Tree House)


久しぶりにMagic Tree Houseシリーズを読みました。
5巻以降はいまいちだという噂を方々で聞いていたので手を出すのを躊躇っていたのです。
が、「そろそろ読んでよぉ〜、寂しいよぉ〜」という叫び声が本棚の片隅から聞こえてきて、
それが日に日に大きくなってきて・・・、ついに負けました。読みました。


ところがところが、とっても嬉しい出来事が。

続きを読む
posted by とまと☆まま at 2005年08月17日 17:30 | Comment(6) | TrackBack(0) | 児童書(レベル0)

Henry and Mudge The First Book

0689810059Henry and Mudge: The First Book of Their Adventures (Henry & Mudge Books (Paperback))
Cynthia Rylant Sucie Stevenson

Aladdin Paperbacks 1996-06-01
売り上げランキング : 70,045

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



お気に入りのHenry and Mudgeシリーズ、第一巻をとうとう入手しました!!
(・・・って、別に入手困難だとかそういう理由がある訳じゃありません。
 ただたんに、なんだかんだと後回しになってしまっていただけです:笑)


大好きなCynthia Rylantさんの作品のなかでも、一番大好きなこのシリーズ。
このブログでももう何度か紹介させていただいていますが、改めて・・・。

続きを読む
posted by とまと☆まま at 2005年08月04日 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 児童書(レベル0)

I Love Color!

I Love Colors! (Hello Reader Level 1)
(SCR1/YL0.3/133words)

主人公のPuppyは、Red/Blue/Yellowの絵の具を使ってしっぽで絵を描こうとします。
が、間違って絵の具のビンに落っこちちゃったから大変!!

Scholastic Readers Level1、白い子犬シリーズです。

続きを読む
posted by とまと☆まま at 2005年07月13日 21:30 | Comment(6) | TrackBack(0) | 児童書(レベル0)

Don't Let the Pigeon Drive the Bus

078681988XDon't Let the Pigeon Drive the Bus (Caldecott Honor Book)
Mo Willems

Hyperion (Juv) 2003-05-01
売り上げランキング : 32,388
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
(YL0.2/130words)


これ!! すっごくおもしろかったです!!
人によって好き嫌いが分かれそうな感じですが・・・。

普通のお話(ストーリー)って感じじゃなくて、そこがまたオモシロイ!!

もう、私はツボを「ギューン」と押されました。
・・・えっ?もちろん「この絵本が欲しくなる」ツボです(笑)。
続きを読む
posted by とまと☆まま at 2005年07月12日 00:00 | Comment(4) | TrackBack(1) | 児童書(レベル0)

Snail City

0448424185Snail City (All Aboard Reading/Level 1)
Jane O'Connor Jane Oª Connor Rick Brown

Grosset & Dunlap 2001-03-01
売り上げランキング : 697,356

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

(AAR1/YL0.4/340words)

すべてがのんびりのSnail City。
手紙が届くのになんと1年もかかるし、運動会では一番ゆっくりの子が優勝なのです!!

そんなSnail Cityに、はやいのが好きな女の子Gailがいました。
Gailはいつもママに「もっとゆっくりなさい」って怒られてばかり。
学校でも友達にからかわれています。でもGailは気にしない。

そんなある日・・・、事件が起こります。

続きを読む
posted by とまと☆まま at 2005年05月24日 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 児童書(レベル0)

The Magic School Bus Lost In Snow



先日から、季節はずれですが雪の話が続きます。
こちらは、英語子育てママの間でも人気の、Magic School Busシリーズです。


続きを読む
posted by とまと☆まま at 2005年04月16日 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 児童書(レベル0)

Father Bear Comes Home

Father Bear Comes Home (An I Can Read Book)
Else Homelund Minarik Maurice Sendak

Trophy Pr 1978-10-01
売り上げランキング : 37,204
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

(ICR1/YL0.5/1500words)

この本は、SSSの書評システムではYL0.5になっているのですが、私には難しかったです。
何度も、2〜3文前に戻って読み返したり、ときには前のページまで戻って
読み返したりしてしまいました。

みなさんHiccupsって何だか知ってますか?
続きを読む
posted by とまと☆まま at 2005年03月15日 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 児童書(レベル0)

Little Bear

Little Bear (I Can Read)
Else Homelund Minarik

Trophy Pr 1978-04-01
売り上げランキング : 11,077
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

(ICR1/YL0.5/1500words)

これまで何度か紹介してきた、Little Bearのシリーズ、1冊目(たぶん)です。
ほのぼのしていて、読んだ後にはほっこり優しい気持ちになれる、
大好きなシリーズのひとつです。

Little Bearとママの日常が描かれた、4つの短編が収録されています。
もう、なんといってもLittle Bearがかわいいのです。
続きを読む
posted by とまと☆まま at 2005年03月12日 00:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 児童書(レベル0)

A Kiss For Little Bear

A Kiss for Little Bear (I Can Read Books (Harper Hardcover))
Else Holmelund Minarik Maurice Sendak

Trophy Pr 1984-04-01
売り上げランキング : 16,092
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

(ICR1/YL0.5/300words)

以前紹介したLittle Bearのシリーズのものです。
このシリーズ、他のタイトルは短編集の形式でしたが、こちらは1つのお話です。
とはいっても300語程度の短いお話なので、気軽に読むことができますよ。
続きを読む
posted by とまと☆まま at 2005年03月11日 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 児童書(レベル0)

Little Bear's Friends

Little Bear's Friend (An I Can Read Book)
Else Homelund Minarik Maurice Sendak

Trophy Pr 1984-04-01
売り上げランキング : 22,653
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

(ICR1/YL0.5/1400words)

昨日紹介したLittle Bear's Visitと同じシリーズです。
ほのぼの系で、読んだ後にはほわんと優しい気分になれるお話です。

今回Little Bearは人間の女の子Emilyと友達になります。
Emilyとの出会い、Owlの家でのパーティーのお話、
そして夏休みが終わりEmilyとのさよならの時間がやってくる・・・。

4つの短編という構成になっていて、それぞれ単編でも楽しめるので、
お子様のお休み前の読み聞かせにピッタリです。
きっと優しい気持ちで眠りにつくことができるはず♪
でも1日1話ずつにすると、続きが気になって眠れないかも(笑)。

☆多読スタート10日目、28冊、24900語
posted by とまと☆まま at 2005年03月04日 13:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 児童書(レベル0)

Little Bear's Visit

Little Bear's Visit (An I Can Read Book)
Else Homelund Minarik Maurice Sendak

Trophy Pr 1979-12-01
売り上げランキング : 23,505
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

(ICR1/YL0.5/1500words)

シリーズもの。I CAN READ BOOKのシリーズから何冊か出ているうちの1冊です。
ほのぼの系のお話です。

おじいちゃんとおばあちゃんの家に1日預けられたLittle Bearが、
おじいちゃんとおばあちゃんにそれぞれお話をせがむ・・・という設定で、
4つの短編から構成されています。

最後にお父さんとお母さんが迎えに来てくれるのですが、
「ぼく疲れてないもんね〜」と言いながら眠ってしまうLittle Bearが
とてもかわいらしく、微笑ましいですね。
これもおもしろかったですが、私は同じシリーズの、Little Bearの方が好きかなぁ。
posted by とまと☆まま at 2005年03月03日 03:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 児童書(レベル0)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。