Uncle Jed's Barbershop

Uncle Jed's Barbershop (Aladdin Picture Books) (YL2.7/約1000words)

Jedおじさんの夢はいつの日か自分の床屋を持つこと。
黒人で唯一の床屋さんとして、馬で家々を回って散髪をしながら、
こつこつと夢の実現のために資金を貯めていました。

学校も、病院の待合室も、水飲み場さえも
肌の色によって分けられていた時代。

アフリカ系アメリカ人の大半が貧しく、
夢を語るJedおじさんの言葉を誰も信じようとしなかった時代。

そこへ、大不況がやってきて。。。

続きを読む
posted by とまと☆まま at 2007年03月05日 21:02 | Comment(4) | TrackBack(0) | 絵本(レベル2)

Marshmallow

Marshmallow (Clare Newberry Classics) (YL3.2/総語数2100語)

マンハッタンのある部屋に住む、ねこのオリバー。
生まれてから一度も外に出たことがなく、自分以外の動物を見たことがありません。

そんなオリバーのうちに、ある日生まれたてのうさぎの赤ちゃんがやってきます。
おそるおそる、遠巻きにうさぎの様子をうかがうオリバーですが・・・。



続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年07月06日 01:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本(レベル2)

The Secret Remedy Book

The Secret Remedy Book: A Story of Comfort and Love (My Great-Great-Grandmother's Secret Remedy Book) (総語数1090語)


The Secret Remedy Book is what you need when you're feeling lonely, homesick, worried, or a little of each. Its seven remedies are sure to inspire your mind and charm your heart.

ある夏休み、Lollyはひとりでおばさんのうちに1ヶ月お泊まりすることになりました。
ペットのうさぎや秘密の屋根裏部屋など、おばさんのうちには楽しみがいっぱい。
その日を心待ちにしていたLollyでしたが、いざ家族を乗せた車が行ってしまうと、
とたんに心細く悲しくなってしまいます。

ZepおばさんとLollyは、The Secret Remedy Bookに従って、
秘密の7つのレメディを実行してみることにしました。

さぁ7つのレメディには一体どんな秘密が隠されているのでしょうか・・・!?


続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年07月03日 23:42 | Comment(6) | TrackBack(1) | 絵本(レベル2)

the Quiltmaker's Gift

Quiltmaker's Gift

むか〜しむかし、ある山の上に、おばあさんが住んでいました。
おばあさんは、誰も目にしたことがないほどの美しいキルトを作るという噂。
そしてそのキルトは、手にした人をみんな幸せにするのだそうです。

「私のキルトは貧しい人のためのもの、お金持ちのためのものじゃないのよ」


ところが、そのキルトの噂を聞きつけた宝物好きの王様が。。。



続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年06月10日 13:08 | Comment(10) | TrackBack(2) | 絵本(レベル2)

A Bad Case of Stripes

A Bad Case of Stripes (Scholastic Bookshelf) (YL2.5/1430words)



作者はDavid Shannonさん。
先日紹介したNo,David!シリーズの作者です。
イラストの雰囲気も違いますが、お話もぜんぜん違う雰囲気です。

続きを読む
posted by とまと☆まま at 2006年02月21日 00:30 | Comment(4) | TrackBack(1) | 絵本(レベル2)

The Little Fir Tree

ちいさなもみのき ※画像は日本語版です

森の外れにぽつりと芽を出したモミの木。
ある冬、ひとりの男がやってきで、ちいさなモミの木を丁寧に掘り起こし、
ある少年のところに運びます。

クリスマスの飾り付けをされたモミの木は、子ども達のキャロルを聞き、
少年の側でひと冬を過ごし、暖かくなったある春の日、また森へと戻されます。

次の冬、もみの木はまた少年のもとに運ばれ、春には森へ戻されます。
そしてまた次の冬、もみの木は男がやってくる日を心待ちにしているのですが・・・。
続きを読む
posted by とまと☆まま at 2005年12月24日 00:19 | Comment(4) | TrackBack(0) | 絵本(レベル2)

I am NOT Sleepy and I WILL NOT go to bed

I Am Not Sleepy And I Will Not Go To Bed (Charlie and Lola)


なかなかベッドに入ろうとしない妹と、
それをなんとか寝かしつけようとするお姉ちゃんのお話。

お話(というかこの姉妹のナンセンスなやりとり)も面白いですが、
もうひとつ注目したいのは、このオシャレなデザインです。

続きを読む
posted by とまと☆まま at 2005年09月09日 13:52 | Comment(2) | TrackBack(1) | 絵本(レベル2)

Going West

Going West (Picture Puffins)

Hannahの家族は、幌馬車に乗って西へ向かいます。
新しい土地を求めて、最低限の身の回りのものだけを乗せて。

ぬかるみでは馬車を押して歩き、雨の日にはずぶ濡れになり・・・。

アメリカの開拓時代のお話のようです。
イメージはそのまま『大草原の小さな家』。
続きを読む
posted by とまと☆まま at 2005年09月03日 02:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本(レベル2)

Roxaboxen

0060526335Roxaboxen
Alice McLerran Barbara Cooney

Trophy Pr 2004-04-01
売り上げランキング : 199,154
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


何もない丘。
あるのは、砂と、岩と、誰かが捨てた?古びた木箱。

でもそこは、子どもたちにとって特別な場所でした。

続きを読む
posted by とまと☆まま at 2005年08月22日 14:42 | Comment(6) | TrackBack(1) | 絵本(レベル2)

Miss Rumphius

0670479586Miss Rumphius
Barbara Cooney

Viking Pr 1982-11-01
売り上げランキング : 89,373
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
(YL3.5/1250words)


私も、大きくなったら世界中を旅したい。
そして、いつか、年をとったら、海の見える家に住もう。

そんな夢を語る少女に、おじいさんは言います。
「でも、もうひとつ、やらなければならないことがあるんだよ。」

おじいさんと約束した「3つめのコト」、それはとても難しくて、
小さなAliceにはどうすればいいのか想像もつきません。

やがて、大人になった彼女は・・・。

続きを読む
posted by とまと☆まま at 2005年07月28日 00:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 絵本(レベル2)

Ox-Cart Man

0140504419Ox-Cart Man (Picture Puffins)
Donald Hall Barbara Cooney

Puffin 1983-10-01
売り上げランキング : 321,513

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
(YL2.5/600words)


ある秋の朝、お父さんは、その年の収穫や家族の作ったものを荷台に載せて、市場へ向かいます。

春に刈った、羊の毛。
春に刈った、羊の毛から、奥さんが紡いだ毛糸。
春に刈った、羊の毛から、奥さんが紡いだ毛糸で、娘が作った手袋。
家族みんなで作ったろうそく。それから、それから・・・。

続きを読む
posted by とまと☆まま at 2005年07月25日 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本(レベル2)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。